お料理で世界を感じる。

東京は麻布台にありますベラルーシ料理のお店「ミンスクの台所」でお食事をしました。https://www.facebook.com/minsktokyo2002?pnref=lhc

世界各国のお料理に詳しい方がお店選びをしてくださる会でいつも新鮮な気持ちで一つ一つのお料理を楽しむことが出来ます。

まずベラルーシはどこ?という所から始まり事前に地図で場所を確認して歴史も少し調べてから伺いました。場所は東欧でロシアの隣。ロシアから独立した国ということでした。

お食事はジャガイモと豚肉が中心でしたが、写真にあるように色鮮やかなビーツが多く使われておりパイ包み焼きのスープがあったりとロシア料理との共通点も感じました。お酒は地元のワインがとても美味しくウォッカも種類が豊富でした。

優しい味付けで彩りが美しく、見て楽しく食べて美味しいお料理でした。

お料理という観点から日本にいても世界を感じたりその国に興味を持つことが出来るなぁと思いました。小学校や中学校向けのワークショップ等へ展開しても面白いかも。。。と思いました。

ミンスクの台所2

ボルシチ

ミンスクの台所1

ビーツ、ジャガイモ、お魚の重ねたサラダ風。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

w

%s と連携中