出張時のお役立ちグッズ(滞在編)

前回は飛行機に乗る時に役立つグッズをご紹介しましたが、今回は滞在を快適にしてくれるものをご紹介してみます。あくまでも「私」が快適に感じるものですがあしからず。

1.入浴剤

月に10日近く出張をしていて仕事は早朝から夜中まで。ホテルに帰り着く時は結構疲れているのですがそんな時にバスタブのある部屋で暖かいお風呂に入ると疲れが取れます。日本から色々な種類の個別包装されている入浴剤(バブとかクナイプとか)を持参しお風呂に入りその後は浴槽にお湯をためたままにしてバスルームのドアを開け加湿器代わりにしています。アロマ系の入浴剤だと寝ている時もかすかによい香りがして快適です。

2.パジャマ

ホテルは全館空調が入っていて部屋の空調を止めても何だか肌寒いという事があります。私は寒さにとても弱いので常にコットンの長そで長ズボンのパジャマを持参します。半袖のTシャツも数枚用意して暑い時は上はTシャツにしたりします。

3.粉末の青汁

出張中は何かと野菜不足になりがちなので個別の青汁スティックを持っていき毎朝飲むようにしています(母が出張のたびに持たせてくれるので飲むと母の愛を感じます)。

4.Kindle

出張中は飛行機の中、空港、ホテルで時には早く目が覚めてしまったりしてふいに時間ができることがあります。以前は本を数冊持参していたのですが持ち運ぶのに重く荷物になります。最近はKindleを持っていき読みたい本をダウンロードして読んでいます。目に優しいし海外でも日本の本をワンクリックで買えるのでとても便利です。旅先は家事などから解放されるので読書に集中することが出来ます。本好きの方にはお勧めです。

5.ビーチサンダル

私はベトナム、シンガポールなどアジアの温かい国に行くことが多いので、ビーチサンダルでホテルの周りを歩いたり室内履きにしたりしています。ホテルにも大き目のビーチサンダルが置いてあったり薄い折り畳みの紙のスリッパがあったりしますが、あまり快適ではないのでお気に入りのマイビーサンは履くと気持ちが上がっていい感じです。

6.香水

旅先でもいつも使っている香水は必ず持っていきホテルの部屋に入ったらまず軽くシュッとひと吹きします(次のお客様の迷惑にならないように軽くがポイントです)。自分の好きな香りに包まれるとリラックスできます。

img-hotel02-a

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

w

%s と連携中