[世界を知る]ミャンマー編

13450268_1036637866415233_4467578476244450446_n.jpg

東京商工会議所中野支部主催の視察旅行へ参加をさせて頂きました。視察の内容はとても充実しており、JETROや工業団地を訪問しやや鳥瞰図的にミャンマーの日系企業の進出状況やインフラの整備・政情などを学ぶ事と、実際日系企業で働かれたり、ミャンマーで起業されたりという様々な経験をされている日本人の方々(世界ビトですね!)の実体験をお聞きするというよりリアルな情報の収集、そしてミャンマー人の方々が信仰する仏教についての理解をお寺や僧院(お坊さんの学校)を訪ねる事で深め、戦争の犠牲者の慰霊碑を訪れる事により日本とミャンマーの様々な歴史を学びました。

海外の国を訪問する際には、現時点での状況を知ることももちろん大切ですが過去からの歴史により培われてきたその国の方々の感情を察する事も大切です。特に海外展開をする企業をサポートする仕事をしていることから考え方の違いはどのような背景から生まれるのかなどを知ることが重要になり、そのためにはより多くの方々と出会い語り合い学ぶことが大切です。

13413737_1037691519643201_5208377495072704875_n

今回ガイドをしてくださった方はミャンマー人のヘインさん。日本語がとても上手で丁寧な言葉で日本とミャンマー、また諸外国とミャンマーの関係やミャンマーの基礎知識を深く説明してくださいました。日本人はガイドの方がついてくださる旅行は時に型どおりの名所旧跡を訪れる事になるからと嫌がる方も多いのですが、最近私は敢えてガイドの方についていただく旅行からの学びを楽しんでいます。ガイドブックでは学びきれない多くの情報を教えて頂き、歴史的背景に対する現地の方々の理解の仕方なども知ることが出来ます。またガイドの方は海外の人々との出会いにもなれている事からある意味「世界から見た自国」を語ることが出来るとも感じています。説明を受けた内容をより深く掘り下げるための質問をする事も出来ます。

「日本人がミャンマーで働く」「ミャンマー人の方達に日本で働いて頂く」という二つの視点から訪問先やヘインさんからの説明を聞き、データで情報を理解する事も重要でした。弊社ではベトナムでの展開支援が多いので比較をしながら理解を進めたりもしたのですが、インフラの整備は未だかなり遅れている環境であるのに対して、技術者の賃金レベルはベトナム以上であったり、外資系企業が法人を作り営業をした場合の売り上げの送金方法確立がこれからであったりと課題は多くあると感じました。日系企業がただ安価な労働力を求めるという「Take」の思考での展開をすると近い将来に立ちいかなくなると感じ「Give」や「Collaborate」するという発想での展開が重要なのだという印象を持ちました。そのためにはまずミャンマーと言う国を知りこの国を好きになりこの国の発展に貢献するという考えが必要になると思いました。

そんな事を考えながらもふと「発展とは何を意味するのだろうか」と自問をする機会も多くありました。インフラが整備されていれば発展しているのか?例えば近隣のアジア諸国で発展が進んでいる国には高速道路や大きなショッピングセンターが立ち並んでいますがそこにその国らしさは感じられません。日本のゼネコンが作った高速道路はあたかも日本にいるかのような感覚をもたらしますし、ショッピングセンターではアメリカにいるのかと思うような場所もあります。インフラが整い、外資が参入して国を便利にすることだけが「発展」ではないのではないかとも感じました。

今回ミャンマーに滞在して最も強く印象に残ったことは「争う人がいない」という事でした。街中に出ても市場の雑踏を歩いても喧嘩をしたり、怒ったりしている人を一人も見かけませんでした。真面目な顔をしている人はいても対外的に怒りを表すという人がいなかったのです。そのような国は私は訪れたことがありませんでした。この国には「人と争わない」という豊かな心と自己肯定の文化があるのではないかと思います。大変敬虔な仏教徒であることがその理由の1つなのかもしれませんが、この思考は世界の多くの人々が学んでいくべきミャンマーの優れた点ではないかと感じました。

13434968_1037666386312381_136237268456440430_n

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中