出前授業の後で

pol-politics-ir

「世界ビトになろう!」出前授業をご提供し始めて8年目となります。授業の後に感想文を頂く事はあってもその後生徒の皆さんがどのように成長されているかを知る機会はなかなかありません。そんなある日メールが届きました。

2年前に授業を行った高校の生徒さんからでした。その生徒さんは授業のすぐ後に私の会社のホームページに連絡を下さり「もう少し詳しくお話が聞きたい」と言って下さったので学校の許可を得て個別でお会いした方でした。当時高校2年生だったその男子学生の方から先日メールを頂いたのです。

「世界ビトになろう!」出前授業を受けて世界と関わる事に関心が高まり、その後1年間中国語を学んだ上で、現在は台湾の大学に進学をされたというご報告でした。台湾の学生の皆さんと共に国際関係を英語の教科書を使って中国語で学ぶという環境に身を置いているそうです。「とっても大変ですが、やりがいがあります。自分の夢を実現するために今一生懸命勉強しています」との事。ご提供した授業の影響力を感じ身が引き締まる思いですが、自らのチャンスを世界に切り開いていった学生の方のコメントをとても嬉しくまぶしく読ませて頂きました。その後、この学生の方の出身校の先生にメールを頂いたことをご報告しましたら「他の学生も英語の勉強法について『筋トレと一緒だ!積み重ねだ!』とか、酒井さんの授業で話されていたキーワードをよく口にしていましたよ」とお返事を頂けました。

世界ビトとして生きていくこと。私はこれからの日本人にとって当たり前の事だと考えています。他人事ではなく自分事として世界ビトになる事を意識しながら必要な力を身につけていって頂きたいと願っています。弊社もそのために出来る限りの情報提供を続けて参ります。

 

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中